白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
武侠迷大幇会
以前コメントをいただきました八雲さんから、とあるお誘いをいただきました。
武侠ファンの集いである「武侠迷大幇会」なるものが開かれるそうです。

武侠迷の迷とは、ここでは熱烈なファンのことを意味しております。
金庸先生の射英雄伝を漫画化しているご縁もありますので、自分も誘っていただけたわけです。





とはいえ正直いって、本当の武侠ファンの方にEAGLETが受け入れられているのか・・・わかりません。
相当自分なりに話を進めさせてもらってしまっております。

俺が行っちゃうと空気ぶち壊しちまうんじゃなかろか?
・・・・大丈夫かいな。








と、まあちょっと心配にもなっていたのですが、出席させていただくことに決めました。
割とあっさりと。



そう決めたのも、村枝賢一師匠がやっていたことを思い出したからです。
村枝師匠が「仮面ライダーspirits」を連載開始した当初、
師匠は様々な仮面ライダーのファンの方々との交流を深め、
その縁から、作品執筆にあたって必要不可欠な資料や情報といったものを
数え切れないほど得ていました。
もちろん物質的なものだけでなく、ファンの気持ちや熱意といったものに直接触れるという体験も
師匠は大切にしていたように思います。

そんな姿を見ていたので自分も、
武侠ファンと触れるこの機会をみすみす逃してはなるまいと思ったわけです。







ってなわけで行ってきました、武侠迷大幇会。

中華料理屋の三階を貸しきって、50人超の武侠迷が一堂に会しておりました。



皆さんの話をうかがっていると、興味深いことばかり!
あまり具体的にはここで触れられませんが、
(今後作品で使われるかもしれないので)
気功の意味や武器のノウハウ、南宋時代の中国の文化・風俗・・・・・・
我々の独力では調べられないことを、つぶさに説明してくれる
深い造詣を持った方々ばかりでした。

(初めて作った)名刺を手に、あちこちを回っては
今後も疑問点の相談をお願いしてきましたよ。



そしてなんと、原作である金庸作品の多くを翻訳・監修なさっている
岡崎由美先生も会においでになっておられました。
この機会に挨拶をさせていただきました。




武侠作品への愛の伝わる大宴会でした。


私自身、
このファンの方々に喜んでもらえる面白い作品を描かねば!
と決意を新たにさせてもらった一晩でした。
うん、がんばろう。









ちなみに、EAGLETの作者ということでどんな反応を受けるかとヒヤヒヤしてましたが、

「批判覚悟で来るとは大した根性ですな!ガハハハ!」
と皆さん笑い飛ばしてくれました。

な、なんだこの武侠っぷりは!








話は変わってもう一つ。


つくねちゃんのまがり先生に、バトンやリンクはっていただいたお礼に、
一枚絵を描いて送らせていただきました。

イッツフェイクだ!(ブログ)


その絵、ご好意でブログにあげていただきましたので、
どうぞまがり先生のブログをご覧ください。
画像をクリックしたらそちらへいきます。




あと、今までのらくがきをpixivに絵倉庫としてアップロードしました。
ああいうところにあげるんなら、
できればもっと背景とかもガッチリ描き込んだ絵にしたいんだけどな。

ともあれ、まだ枚数は少ないですが、どうぞそちらもよろしくお願いします。










スポンサーサイト
web拍手 by FC2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。