白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
今期のアニメ
といっても、ちゃんと追ってるのはまだ四本だけですけどね。
毎回毎回新作アニメ多すぎるんだよ!

自分などは、純粋にアニメファンとしてみるというよりも
仕事のネタ探し・勉強という観点で見てしまうので、
世間一般の評価とは若干ズレてしまうことがある。

できればそういう観点から見ていようとズレは少なくしたいものなんですけど(^^;)


今期、視聴を続けているのは
『キルラキル』『京騒戯画』『境界の彼方』『凪のあすから』


『キルラキル』
の感想はこないだ書いたとおり。

『京騒戯画』
かなりレベルが高い作品。
絵力もあるし、なんだかわかんないけどジーンとする瞬間がある。
(多分演出に騙されてるんだけど、それはそれでスゴイこと)
ただ、あまりにもそこら辺の技術に頼りすぎちゃってて、
本当の意味での王道の面白さがあるのかまだわからない感じッスなー。
とはいえ興味深いので毎回楽しみにしてます。

『境界の彼方』
京アニなので期待・・してるんだけど、
ちょっと普通すぎるかな?というのが正直な感想。
うーん、ラノベで見たことありそうな設定とキャラクターだな。
そこを京アニは演出力で乗り越えてきたのだが、今回はちょっとそこが物足りない。
京アニの仕事にこちらが慣れてしまったのかもしれない。
客が慣れてしまうことを見越して、
作家は常に前進していないといけないのだ。
厳しい世界ですなあ。

『凪のあすから』
白井的に点数が高いのは今んとここれ。
『あの花』のスタッフなので安心して観れるというのもあるが、
キャラの痛々しい心情を真っ正直に突いてくるあざとさを買っている。
なあなあで逃げる気がないなら見応えのある作品になるんじゃないか?
パッと見の印象、元ネタは『人魚姫』っぽい。
その人魚姫に、もし海中に残してきた幼なじみがいたら・・・というプロットなのかな?
そう考えただけで俺泣きそうになっちゃってさw
全然そうなると決まったわけじゃないんだけど、勝手に想像して評価上げてしまうのが俺の悪い癖。
2クールあるということで、
中盤でダレてしまわないかが心配なのだが
頑張って最後まで完走してほしいです!


凪のあすから 02


ちゅーことで、『凪のあすから』向井戸まなか










スポンサーサイト
web拍手 by FC2
まりメラ愛
『BRIGADOON まりんとメラン』
brigadoon-01.jpg


大好きなアニメ。
西遊記を描く時に、担当編集さんに「俺はこれがやりたいんです!」
と力説しながら見せた作品。
担当編集もハマってくれたから良かったけど、そうでなかったらどうなっていたことか・・・。

まどかマギカがハード展開で物議をかもしたけど、
そういう意味ではこっちの方も負けちゃいない。
それ以上に、最終回の着地、美しさは圧倒的にまりメラの方が上だからな。
これがマイナー作品であるうちはお先真っ暗だぜ!
世間はもうちょっと作品を見る目を鍛えるべきだと思うぞ!




・・・・ちょっと荒ぶってしまいました。失敬。
これといい、『今、そこにいる僕』といい、この時期のWOWOWアニメは本当に力作ぞろい。
心ある監督が精魂込めて作ったアニメという感じがします!

偶然にもどちらも倉田英之先生が脚本なんだよね。
西遊記では帯コメントを頂いたり、お世話になりました。


まりんとメランは某所の投票でブルーレイ希望第1位に輝きました。
ディスク化を期待しています!







web拍手 by FC2
いまさらアイマス
今更ながらと言うか
アニメのアイドルマスターを見てます。

アイドルたちよりも事務員さんの方がかわいい。

kotori01.jpg
『アイドルマスター』音無小鳥


内容自体はいたってオーソドックスなので
まったり楽しんでます。









拍手返信
続きを読む web拍手 by FC2
化物語に引き続いて偽物語も見てます。


bakemonogatari-01.jpg
偽物語 忍野忍



面白くは観てるんだけど。 


化物語の頃からそうだったので、今更そこを突っ込んでも詮無い事なのだが、
意外とドラマが物足りないんだよねー・・・・・

言葉遊びは抜群に面白いし
キャラ遊びもとても楽しいので毎回欠かさず見てますが、
事件の決着がどーもパッとせん。
こないだの貝木との対決とか論戦で終了かよ! って正直思った。


ま、クライマックスにはっきりとした魅せ場を求める物語構成は
ひと昔前の作劇論なのかもしれないが。
実際西尾維新作品は、言葉回しとキャラクターだけで十分面白いしねえ。
いまどきはそういう売り方も正解だといわざるを得ません。

でも、欲を言えばもっと荒ぶるクライマックスが見たーい!








なんて文句たれてますが、
忍と一緒にずーっとおふろ入ってる回は保存版ではあるw







web拍手 by FC2
精霊よびだしうでわ
こないだ雪が降ったので描きました。



doraemon-01.jpg
ドラえもん 「精霊よびだしうでわ」
我ながら似ている・・・・・ 



子供の頃にアニメで観てモーレツに心に残っていた一話。

原作の方ももちろん名作なのだが、
アニメ版の方もすっごく力が入っていた出来だったのだ。

雪の精が消えてしまうときに山崎ハコの曲が挿入歌で使われていたりして!



ドラえもんで泣ける話といえば、
「おばあちゃんの思い出」とか「台風のフー子」とかが有名だが、
昔のアニメは10分構成なので駆け足だったり、逆に前後編にして冗長だったりと
ちょっと喰い足りないことがある。

だがその中で白井が挙げる個人的なオススメは「ドロン葉」って話なんだが・・・・。
なかなか話が通じる人がいなくって寂しい!













web拍手 by FC2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。