白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
映画『告白』
今更ながら映画『告白』を見た。

zakki 17


重いテーマで沈んだシーンが続くので、拒絶反応を示す人も多いと思うのだが
面白かった!

テーマ性が云々というよりも、
物語の展開にグイグイ引きこまれていったので、
感動した、って言うより面白かったって言うのが正確な感じ。


ただ、多くの人が疑問に思っているところが、
もれなく白井も気になりました。

結局のところどうなんだろう。
激しくネタバレなので、
<続きを読む>
以降に記します。
すでにご覧になっている方はご意見教えてー!





続きを読む
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
おおかみこどもの雨と雪
遅ればせながらようやく観てきましたよー
『おおかみこどもの雨と雪』

12-09-09_001.jpg


いやー、面白かったねー
作品の題材は個人の好き嫌いがあるので、一概には言えないけど
技術的な面では間違いなく右肩上がりに感じます。

学ぶべきところがいっぱいあった・・・・  勉強になりました。



ただ、いくつか思ったところもあるのでメモ代わりに書かせてもらいます。
個人的な感想なのであまり本気にしないように (>_<)





以下、ネタバレ含む感想です。
ご覧になっていない方はご注意を!



続きを読む web拍手 by FC2
『この子の七つのお祝いに』
仕事しながら昔のトラウマ映画を観た。


『この子の七つのお祝いに』

PDVD_001.jpg
タイトル画面でもう怖い!



小学生の頃に出だしの数分でこんなショック映像があって、
PDVD_002.jpg
PDVD_004.jpg
もうだめだ!!
って言って観るのやめました。


でも今更ながら内容が気になって、観かえしてみたというわけです。





これがなかなか面白かったー!
スプラッタな殺人もあるけど、
ちゃんと事件の謎を追って真相に迫る展開は期待通り。
この頃の役者さんはみんないい演技をしているので
物語にグイグイ入れこめる!

スタッフのみんなも5点満点中で軒並み4点前後をつける高評価でした。
ナイス映画だね!










ただひとつ、新しいトラウマが生まれてしまったことを除けば・・・・・


主演の岩下志麻さんのまさかのカット。
PDVD_000.jpg




こ・・・・  これ  じょしこうせいなんだぜ・・・・・・・









web拍手 by FC2
『トゥルー・グリット』
忙しさにかまけて更新が滞ってしまいました。


レンタルにて映画『トゥルー・グリット』を視聴。

製作総指揮にスピルバーグ、監督・製作・脚本にコーエン兄弟という2010年のアメリカ映画。

<あらすじ>
トム・チェイニーなる男に父を殺害された少女マティは、彼が逃亡した先住民居留地にひとり向かい、元泥棒で大酒飲みの悪名高い保安官・コグバーンに復讐の助力を依頼する。娘ひとりでの仇討ちなど夢物語、とマティの依頼を一笑に付したコグバーン。しかし、チェイニーを生け捕ろうとするテキサス・レンジャーのラ・ビーフの協力を得て、ようやくコグバーンはチェイニー追跡に乗り出す。(wikiより)


true-grit-01.gif


もともとは1969年のジョン・ウェイン主演の名作西部劇映画『勇気ある追跡』のリメイクだけあって、
プロットはいたって王道。
だが、コーエン兄弟なので映像がぐっとリアルで詩的に仕上がっている。
白井の個人的な主観としては、90年代の映像ってこうだったよねーってのを思い出します。


コーエン兄弟が大丈夫な人は十分いけるんじゃないでしょうか。
普通に面白い。

ただ、コーエン演出が苦手な人にとっては、エンタメ性が少なくて物足りないかもしれない。
少女の仇討ちや、おっさん保安官の捲土重来ぶりとかは
本来もっと演出を利かせてもいいところだからねえ。

これを出崎演出で観たらもっとしびれそうな気がするなとひそかに思ってました。

とはいえ、かなりイケることは確か。
こんど昔のオリジナル版も観てみようと思ってます。









web拍手 by FC2
B級翼竜
今週のテレビ東京・午後のロードショーは、『巨大生物の逆襲!!! 』特集。
なんてニッチな!
もともとコアな特集の組み方をする番組枠ではあるが、
ブレていない様子に俺大喜び。




たとえば火曜日放送の『プテラノドン』

zakki-135.jpg


プテラノドンVSテロ対策特殊部隊とかどんだけw

下着で逃げまどう美女!
意味のわからないタイミングでの愛の告白!
無駄なスプラッタ!

安いな~コレ!!


プテラノドンならではのアクションが皆無だったりと、
これを堂々と出せる勇気に嫉妬する。

セオリーに忠実な、絵に描いたようなB級でした。
これ別にけなしてないからねw




プロ野球がない日はこんなもんばっかり観てしまうから困るよ。









web拍手 by FC2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。