白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
神宮球場!
担当編集さんのご好意で
神宮球場・ヤクルトVS阪神のチケットをいただきました!

ひゃっほう!
zakki-076.jpg








ただ、いただいた席はライトのヤクルト側。
ということは
四方を燕ファンに囲まれるおそれが?


ふ・・・・っ  おもしれえ
虎党なめんなよ? 
雨傘ごときで俺の口をふさげると思ったら大間違いだぜ。


いけ!鳥谷!! 打て!マートン!!



というわけで、8月28日!
行ってきました神宮球場ーっ!






















zakki-077.jpg


・・・・・・・・・・・・


き、今日のところは静かにしといてやるか・・・











しかし、このヤクルトへの応援にも負けず、阪神打線は大爆発!

15安打9得点で、ヤクルトを圧倒!
投げては高卒ルーキーの秋山が見事初勝利をあげました!


ばんざーい!やった!







いやあ、ええもん見させてもらいました。
担当さんありがとう。
ハイ、これから仕事がんばります。















スポンサーサイト
web拍手 by FC2
苗字すら出てきてないのに
なんだかんだいって「けいおん!!」
第二期もずーっと観てる。
ドラマに大仕掛けがあるとかいうわけではないんですが、なぜかつい観てしまいます。





ってことで、けいおんのモブキャラ描いてもうた。
k-on!!-ichigo-01.jpg


クラスメイトで新体操部の子。
味のあるリアクションをとったので
ただのモブキャラなのに、一発で印象に残ってしまったという・・・・。

むう、これがキャラクターの描き方というものなのか。














web拍手 by FC2
日本SFの父
今日は好きな小説の話。



unnno-jyuuza-02.jpg


海野十三です。
ご存知でしょうか?

戦前の探偵小説・科学小説を牽引し、
「日本SFの父」とも呼ばれています。
小松左京、星新一、手塚治虫といった大作家に強い影響を与えました。




と、書きますとすごくとっつきにくい作家のように感じますね。
でも、知ってる人は知ってると思いますが
その実かなりズッコケた内容のものも多くって、
よくバカミスの例に挙げられたりします。

基本、ミステリーなのでネタバレするわけにもいきませんが・・・・・・
でも文庫本に収録されている短編のタイトルを見ていただければ、
その世界観はつかんでいただけるんじゃないでしょうか。




ちくま文庫 怪奇探偵小説傑作選5 海野十三集

・電気風呂の怪死事件
・恐しき通夜
・振動魔
・爬虫館事件
・赤外線男
・俘囚
・人間灰
・不思議なる空間断層
・盲光線事件
・生きている腸
・三人の双生児    ほか

ほら! ゾクゾクくるでしょう!   俺だけか?


この本に載ってない作品でも、タイトルを見ただけで読みたくなってくる作品がたくさん。
骸骨館、心臓盗難、キド効果、ヒルミ夫人の冷蔵鞄・・・・・・・
うーん、うさんくさい感じが最高!









近年再評価されつつもあるのですが、
まだまだその著作に触れる機会はあまりありません。
一番手に入れやすいのはやっぱり前述のちくま文庫でしょうか。


その短編集の中では、白井は「振動魔」と「俘囚」が好きです。
前者は殺人の発想が実にエグいのと結末が巧みであるところ、
後者は海野十三の怪奇趣味全開なところがイイっすね。




unnno-jyuuza-03.jpg



ってことで俘囚の落書き。
こういう題材だと新しい塗り方を試せるんじゃないかと思って描きました。














web拍手 by FC2
黒虎!
今週の火曜日からセ・リーグでは、
「オールド・ユニホーム・シリーズ」として復刻版ユニホームを着用して試合を行っています。

阪神は戦後間もない頃のダイナマイト打線の頃のユニフォーム。
生まれる前の話なので全然知らないんですが
藤村富美男や別当薫が活躍した超攻撃的打線だったそうです。


その時代にあやかってだか何でだか知りませんが、
この三日間の阪神がやたら打つ打つ!

すごいぞ黒ユニフォーム!(正確には濃紺)






もっとも、藤村富美男時代の阪神はまったくなじみがないので、
正直あの黒いユニフォームを見ても



black-tigers01.jpg

「アストロ球団」のブラック球団を思い出してしまうんですけどね。















web拍手 by FC2
残暑お見舞い申し上げます
natsu01.jpg
ここ数年、花火なんぞ音しか聞いておりませんわ。




しかし暑いね!

暦の上では秋とかよくいうけど、
そんな常套句は聞き飽きた!
役に立たない暦なんだから もういい加減なおせよと思う。












web拍手 by FC2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。