白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



描いてしまった
01.jpg



前の記事で『まどかマギカ』の最終回について思うことを書いた後、
なんとなく悶々としてた。




で、気がついたらうっかりネームにしてしまっていた!
うわっ! 俺なにやってんだ!

上の画像をクリックしたらそのネームをアップしているpixivのページが開きます。
18ページもあるからここではあげられなかったよ・・・・
本編のネタバレしまくりですので、ご注意を。

あれ?pixivって登録してないと全く見られないんだっけ?
見られない人ゴメンね。




最終回のAパートを見終わって、CM中に
「結末はこんな感じかいな?」
とぼんやり思っていたのを、そのまんまマンガにした。
思いつき程度のもんなんで、自分としては詰めの甘さを感じているのだが。
編集のチェックが欲しいわ。
ま、二次創作だから別にいっか。


馬場民雄先生に、同人誌にして出せと強く勧められています。
せっかく描いたから考えてみよう。













スポンサーサイト
web拍手 by FC2
最終回見ました
『魔法少女まどか☆マギカ』 終わったね。
新聞に全面公告出すほどで、一部の方々はすっかり祭りになっていた。

ま、俺も前日から全話バッチリ見返して、万全の状態で臨んでいたりするのだが。


というわけで感想。
まだこれから見ようと思っている人は、<続きを読む>を読まないでください。


madoka-magika-04.jpg
ほむほむ










続きを読む web拍手 by FC2
飢餓海峡
先週の、『人志松本の○○な話』で千原ジュニアさんが紹介していた曲
石川さゆり 『飢餓海峡』

こんな重すぎるタイトルと歌詩は見たことないわー!って、ネタにしていたが。





あれ?
『飢餓海峡』っていえば水上勉の推理小説じゃないの?
読んだことないけど。

この曲の一見シュールにみえる詩も、小説の内容にのっとったものなんじゃなかろか?

内田吐夢監督で映画化されてて前から気になっていた一本だったから、
これはいい機会だとレンタルビデオ屋に走ってきた。






kigakaikyou01.jpg

戦後の混乱冷めやらぬ頃、台風が津軽海峡を襲い、青函連絡船が沈没。だが収容した死体は乗客名簿より2名多かった。転覆事故のどさくさにまぎれた殺人事件の犯人を、老刑事・弓坂は10年に渡って追い続けていた…。心の中に潜む善と悪を描くサスペンス。  (「キネマ旬報社」データベースより)




おおおおお、面白かった。


犯罪者を演じる三國連太郎さんと
その犯罪者に惚れ抜いてしまった娼婦の左幸子さんがすばらしい!!


いわゆる社会派推理小説。
調べたところによると邦画名作ランキングではいつも上位に並んでいたそうな。

野村芳太郎監督の『砂の器』と通じるところがあるので、
あれが好きな人はイケるんじゃないだろうか。







やはり歌詞の内容は物語の重要なエピソードと絡んでいた。
この映画を観ると、笑いのネタにするのは違和感があることがわかる。


ただ、『○○な話』でジュニアさんは
飢餓海峡の歌をただネタにするだけでなく、曲の力に感じ入っていたみたいだったから
映画のほうもぜひ観てほしいなあ。
きっとお気に召すんじゃないかと思うんですが。















web拍手 by FC2
哀悼
『あしたのジョー』『ガンバの冒険』『宝島』などのアニメ監督
出崎統さんがお亡くなりになりました。


ああ・・・・

出崎監督の作品はほとんど見ており、そのすべての大ファンです。
面白いというのはこういうことだ!
という基本をすべて監督の作品から学ばせていただきました。

ご冥福をお祈りいたします。




ganba-03.jpg
ガンバの冒険



ふりかえってみれば、なんとこのブログを始めて二回目の記事でさっそくガンバを描いていた。
それほど出崎作品は白井に影響を与えておるのです。

どうしても哀悼の思いを表したくて、
思わず添え木をした状態の右手で描いてしまいました。
(添え木をしている限りはむしろ動かしていった方がいいと言われてますので、ご心配なく)














web拍手 by FC2
せ、先生なにを・・・・っ
白井は今回以前にも手術を経験したことがある。



10年ほど前に、野球でヒザのじん帯を切ってしまったのだ。

前十字じん帯といって、スポーツ選手がしばしばいためる箇所。
とある縁で有名なお医者さんに診てもらうことができ、
再建手術を受けたのである。



この時はなかなかの大きな手術で、三週間入院することになった。
歩けないんだから当然か。

入院と手術という体験はそれが初めてだったので、ちょっと楽しかった。
同室の患者さんと友達になったり。




うーん、でもやっぱり
一番インパクトあった出来事はアレかな。


尿道カテーテルぶちこまれたこと








こんなだったんです


nyuuinn-03.jpg


こら!うらやましいと思ったやつ前へ出ろ!











拍手返信
続きを読む web拍手 by FC2