白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
精霊よびだしうでわ
こないだ雪が降ったので描きました。



doraemon-01.jpg
ドラえもん 「精霊よびだしうでわ」
我ながら似ている・・・・・ 



子供の頃にアニメで観てモーレツに心に残っていた一話。

原作の方ももちろん名作なのだが、
アニメ版の方もすっごく力が入っていた出来だったのだ。

雪の精が消えてしまうときに山崎ハコの曲が挿入歌で使われていたりして!



ドラえもんで泣ける話といえば、
「おばあちゃんの思い出」とか「台風のフー子」とかが有名だが、
昔のアニメは10分構成なので駆け足だったり、逆に前後編にして冗長だったりと
ちょっと喰い足りないことがある。

だがその中で白井が挙げる個人的なオススメは「ドロン葉」って話なんだが・・・・。
なかなか話が通じる人がいなくって寂しい!













スポンサーサイト
web拍手 by FC2
21世紀枠
今日27日はセンバツの出場校が決定します。
まだ寒いけど、春遠からじって感じっすな!



何年か前から始まったセンバツの21世紀枠。
今年は宮城の石巻工などが候補に挙がっている。
石巻はかなり有力なんじゃなかろうか。


・・・・でも知らない人は、「被災地だから選ばれたんだ」って思うかも知れなくて心配。

じつは実績的にも十分なのだ。
東北大会の二回戦で敗れたものの、相手は秋の神宮を制した光星学院だったしね。



こういういらん詮索をさせてしまうのは、
結局21世紀枠ってものが何物なのかよくわかんないところが原因なんだよな。
フワッとした名前のせいだと俺は思っている。  
なんだよ21世紀って。
選抜大会なんだから、枠なんか作らないで堂々と選びゃいいんだよ。




どこかのブログ記事で読んだんだが。

今年は地元・兵庫の代表がいないので、21世紀枠で兵庫代表を選出して盛り上げたい
と高野連は考える公算が高いらしい。

えーーーー?なんだよそれ。

そういう目論見で選ばれたりするようなら、
兵庫以外の県の球児にも、兵庫の球児にも失礼だわ。
高野連・・・・!



というわけで、ちょっと今日のセンバツ出場校決定は注目してます。


zakki-002.jpg







web拍手 by FC2
連続HR!
日曜のテレビ番組でバースと掛布が連続HRに挑戦ってのをやってたけど、
二人の打棒がまだ力強いのを見て感激した!

二人ともグラウンドに戻ってきてくれないかなー!
掛布はいろいろ事情があるみたいなんで難しそうだけどね。


ちなみにその番組、新聞のTV欄では村田兆冶の球速の限界も挑戦!
ってあったんだけど、やらなかったなあ。
こんどやるのかしら。





tomoe-mami-01.jpg
体操服マミさん(まどかマギカ)


まったく関係ない絵でスマン









web拍手 by FC2
これならわかる! 『論語』
こちらの本で挿し絵イラストを描かせていただきました。


これならわかる! 『論語』 (学研ムック)

孔子の論語についての解説本で、ビジネス書みたいなくくりといいましょうか。




中国物を描いていた縁でいただいた仕事ですが、
孔子となるとぐっと時代がさかのぼるので知らないこともいっぱいあった。

孔子には、孔門十哲と呼ばれる優れた弟子がいて、
彼らがなかなか個性豊かで面白い。
マンガ向きかもしれないね。


中島敦の小説『弟子』はその孔門十哲の筆頭・子路を描いたものだが、これがまた名作なんだ。

元はヤクザ者で、孔子をぶった斬ってやろうと訪れたのだが、
孔子の言葉に感銘を受けてそのまま弟子入りしてしまったという
どこの坂本龍馬だっていうような話。

生来の荒っぽさから毎度やんちゃが過ぎてしまうのだが、
誰よりも孔子を慕って敬愛している彼の一生はとてもドラマチックだった。



shiro-01.jpg


というわけで、今回の仕事で子路を描く機会をいただいたわけだが、
気持ちが入ってどんどんかっこよく描いちまったぜ!










web拍手 by FC2
ちりとてちん
以前から気になっていたNHK朝の連ドラ『ちりとてちん』を見終わった。


DVDにして13巻もあるので大変だったが、観た甲斐があったよ。
俺もう何回泣いたか数え切れません!

そもそも最近涙もろくってしょうがねえのにな・・・・




何本か朝の連ドラは見たことがあって、料理物の『ほんまもん』が大のお気に入りだった。

・・・・・・ま、気にいってた理由が
内容ゆえなのか、池脇千鶴が好きだからなのか、自分でもよくわからないのだが・・・・・・




しかしこの『ちりとてちん』はそれを軽く上回ってしまった!くそっ!

なんつっても、半年の長丁場だというのに
最後まで劣化しなかったもんなーー!  これはすごいことだと思うよ!
シナリオの出来はもちろんだが、泣けるシーンのたたみかける演出は毎回見事でした。

落語というネタだからこそなのかもしれないけど、
やっぱり笑いと涙は相性がいい。



chiritotechin-01.jpg




ちなみに今年のNHK大河ドラマ『平清盛』の脚本は
『ちりとてちん』と同じ藤本有紀さん。
これは期待してしまうぜ!









web拍手 by FC2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。