白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
マンガができるまで・2
さて、特別企画「マンガができるまで」の第二回です!




この企画をやろうと思い立ったのは、
先輩の馬場民雄先生がmixiで自分の仕事を公開していたのを見たからでした。

同じ仕事をしているにもかかわらず、
自分と他の作家さんとでは、仕事の進め方がいろいろ違う。
読んでいて非常に興味がそそられる記事だったのです。


そこで、今度は自分のマンガの進め方を公開して、
他の方からの反応をうかがってみたいと思いました。

この記事を読んでいるマンガ家の方がもしいらっしゃれば
お互いのマンガ作法を意見交換できるといいなー。


コメント・トラックバック等、どしどし受け付けております。
どうぞよろしくお願いします。









<ページ割>

雑誌に掲載されるマンガは割り当てられるページ数が定められております。
そのページ内に導入と山場と結末を押し込むのがマンガ家の仕事。

こう言うと大変そうですが
もう慣れてしまっているのでそんなにしんどい作業ではありません。
すでにどんな話が何ページになるか体に染み付いているからです。



ただ、
どうしてもここを見開きにしたいからあと2ページください
と担当編集に相談することもしばしば。


・・・・絶対といっていいほど嫌がられますね!
毎度毎度スミマセン。





では、前回触れた黒風双殺の回を、せっかくですから追ってみましょう。


manga-kakikata005.jpg


↑構想ノートでのページ割の様子。

2ページずつ区切っているのは、見開き単位で進行を考えているからです。
「めくってこの絵が欲しい」とか
「この絵を見開きにするには1P減らさないといけない」とかを
意識しながら話の進行を考えます。




当時のページ割を見ると、どうやらあの回は当初見開きの扉絵にしたかったようですねえ。
でも単行本を見ると1Pの一枚絵の扉絵になっています。
他にページをさかれてそうなったのでしょう。

そういった調整を行うのがこの作業です。





さあ、次は字ネームをきりますよ。










スポンサーサイト

web拍手 by FC2

コメント
ううむ
自分は、ここまでかっちりやらないから、人に教えにくいんだよねぇ・・・

ネタとキャラの雰囲気作ったら、自分の覚えてるネーム作りのリズムと台詞回しで一気に作っちゃうから(笑)

まあだから、エロ以外がやれないって話もあるんだが・・・・(>_<)
[2010/03/31 13:06] URL | 深紫 #- [ 編集 ]

Re: ううむ
本来ならば、あまりかっちり作って描くよりも、フンイキで描いた方が良いような気もしてます。
時間もかからないし、テンションをそのままマンガにできるから。

なので、ネームまでの段階を追った工程をすべてなくすのが理想中の理想なのですが、なかなかそうはいきませんねえ。

深紫さんがうらやましいです。
[2010/04/03 03:16] URL | 白井三二朗 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sanjirou.blog42.fc2.com/tb.php/109-b76094a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。