白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



巨匠の名言
twitterで漫画の巨匠の名言などがツイートされるbotをフォローしているんだけれども、
手塚治虫先生がこう言ってたらしい。


『「これでどうだ」って意識的にやっちゃうと、もう絶対に当たらないですね。』

うっわ そうなんですか先生!


ここでいう意識的にやっちゃった物ってのが
どのような物を指すのかわからないので、その理由は今ひとつ推測しかねる。

計算があざとく見えてしまうからなのか、
計算した時点ですでに時流から半歩遅れてしまっているのか、
物語は無手勝流であるべきだという教訓なのか、
それとも単なるジンクスなのか。

ま、なんにしても神様がこんなこと言っちゃってるんだから、
作品がヒットするかどうかは
当たるも八卦当たらぬも八卦ということなのかな。





しかし当たらないと漫画家を続けていくことができない・・・・・。
で、当てるための唯一の方法が、コレらしい。

『とにかくたくさん描く』


これは以前、細野不二彦先生がおっしゃっていたことらしい。

手塚番をしていた編集さんの弁でも、
「手塚先生は名作も数多く残しているが、同時に無数の失敗作も残している。
いくつも描いたことが手塚先生を神様にしたんだ」
のだそうだ。





要するに、当たるも八卦当たらぬも八卦なら
とにかく数打ってヒットを待つしかないんですね。

高校野球時代、
センスないやつは素振りしまくって振りを速くするしかない!
と行き着いたことを思い出したわー。





zakki-01.jpg


お正月から真面目に仕事してます。
今からまた作画の予定。
のののはどの回も描いてて楽しいから飽きない!








スポンサーサイト

web拍手 by FC2

コメント

 たくさん書いてたくさん読ませてください。お願いします。
のののも買いました! おまけもいいけど、カバーをめくると
さらにおまけがついていたのが、うれしかったです。
では。
[2013/01/10 22:28] URL | どり #sSHoJftA [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>どり様

読んでいただいてありがとうございます!
がんばって量産できるようにしたいと思っています!

「難しいのは作家になることよりも、作家でい続けること」
これは昔からよく言われる格言ですが、
この出版不況の世ではより一層その言葉に重みが増しているんですよねー。

「作家でい続けること」というのがどういうことかよくわからなかったのですが、
最近それは
「とにかく書き続けること」なんだなと思い至りました。

良い結果が出るとも限らないし、コンスタントにネタが出るわけでもないので
書き続けるというのは非常に難しいことなのですが・・・・・
でもそれが選んだ道ですからね。

これからもお互いがんばりましょう!


[2013/01/10 23:26] URL | 白井三二朗 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sanjirou.blog42.fc2.com/tb.php/371-10e234db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)