白井三二朗の「白黒つけてやるッ」
FC2カウンター



プロフィール

白井三二朗

Author:白井三二朗
漫画家。
代表作は「ジョバレ」(ヤングマガジンアッパーズ)
「Dear Monkey西遊記」
「射鵰英雄伝 EAGLET」(月刊少年シリウス)
現在、ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中。

横浜出身の野球人。虎党。お酒だいすき。

イラスト・漫画
お仕事募集中です。


下記アドレスにご連絡ください。
shirai32row☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)



リンク・1 連載中     『ざしきのののの』

ホビージャパンwebコミック「コミックダンガン」にて『ざしきのののの』を連載中です。  無料ですのでお気軽にご覧ください!

ざしきのののの のののの呪文をクリックしてサイトにとぼう!



リンク・2 白井三二朗の新刊

『ざしきのののの』第1巻  発売中です!

『ざしきのののの』第1巻 画像をクリックするとamazonにいきます



リンク・3 絶版マンガ図書館

絶版マンガ図書館さんから、白井の過去作品『ジョバレ』『Dear Monkey 西遊記』が配信!  画像クリックでサイトに行きます。 

ジョバレ 『ジョバレ』 DearMonkey西遊記 『Dear Monkey 西遊記』



投票コーナー

新しい投票を設置しました!

人気上位のキャラは出番が増える!?



リンク・4 作画中継

コチラにて↓ http://livechat.fc2.com/52021558

WS000001.jpg 画像クリックでも作画中継につながります



リンク・5 twitter

白井三二朗

↑こちらのアイコンから。



リンク・6 単行本紹介



リンク・7 pixiv

ここで描いたらくがきはpixivにまとめてあります。

画像をクリックするとpixivにいきます



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



過去ページ

こちらから各ページへジャンプ!



カテゴリ



月別アーカイブ



Twitter...A

白井三二朗 < > Reload



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
スター・キング
「Dear Monkey西遊記」描いてた頃に、アイディアのタネが転がっているんじゃないかと思って
少々SF小説をかじってみました。
ホントかじった程度ですが。
もっと読みたいな。




その中にはもちろん、いくつか気に入った作品もございます。

娯楽性で挙げるなら・・・・やっぱりまずはコレ!



hamilton01.jpg
エドモンド・ハミルトン「スター・キング」シリーズ  創元SF文庫




「スター・キング」という、もうちょっとひねれよ的なタイトルに
正直一抹の不安を感じたのですが・・・・・

なんといっても作者がエドモンド・ハミルトン。
代表作が「キャプテン・フューチャー」や「スタ-・ウルフ」の巨匠だし・・・・
と思って読み出してみました。


するとこれがまた面白いんですよ。
スタ-・ウルフの時も思っていたんですが、ハミルトンは
主役を困らせる天才だね!




簡単にあらすじをご紹介しましょう。


20世紀に生きるごく普通のサラリーマンが、
ある日突然未来人からの交信を受けます。
それは、自分と心と心を入れ替えて、お互いの世界で暮らしてみないか?
という提案でした。
柴田昌弘先生の「ラブ・シンクロイド」みたいなもん?
かくして主人公のジョン・ゴードンは、西暦2000世紀の地球へ・・・


・・・若干未来すぎる 気もしますが。


で、その心を交換した相手の未来人ってのが、実は銀河帝国の王子で
ゴードンは銀河系をまたにかけた大冒険をする羽目になる・・・・・っていう話です。




かなりのネタバレをしているかのように見えますが、
今書いたネタは開始わずか10Pで語られてます。
なんてスピーディーな!






主人公のジョン・ゴードンは、
心こそ当人そのままですが、
姿かたちは未来人の王子の体を借りています。
周囲の人はその秘密に気付いていません。
そしてまた、気付かれてはいけない事情も出てきますので、
彼は王子のフリをしながら、
王室が巻き込まれる、宇宙サイズの厄介事と対決しなければならないのです。

・・・・・・一介の保険外交員だった、彼が。




こういう身分不相応な設定って、やっぱり面白いですよね。


それに加えて、なんといってもこの作品で気持ちいいのが、
「ジョン・ゴードンは俺たち現代人の代表だ」って感じさせてくれるところでした。

どんな2000世紀人にも負けないバイタリティで事件を乗り越えて、
「現代人なめんなコラ!」
って言い切ってくれてる感じがスカッとします。
ある意味―――キャプテン・フューチャーより魅力的かも。









一作目の完結ぶりがあまりに見事だったので、
続編の「スター・キングへの帰還」を読むことをかえって躊躇っておりました。

・・・しかし反省。
読んでみたらコレがまたイケる!
一番イカスところが大きなネタバレになってしまうのでここでは触れませんが、
無印「スター・キング」が面白かった人は大丈夫なんじゃないでしょうか。




興味のある方は是非ご一読を。







ちなみに、ふと思ったので2000世紀=20万年ってどんな長さか調べてみました。



今から20万年前というと、
原人が旧人へと進化した頃だって。

・・・・・旧人?現生人類ですらないの?
種が変わってんじゃねーか!




20万年前の人間と精神を入れ替えるのは、相当な暴挙のようです・・・・







スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
漫画で描きたいくらい
面白いよね、この二本。また読み返すかな?

野球しばらく出来ないし・・・・(>_<)
[2009/08/28 13:15] URL | 深紫'72 #- [ 編集 ]

Re: 漫画で描きたいくらい
やっちまったみたいですね。肉離れ。
ふくらはぎならふとももよりも治りは早いかもしれませんが、
今後、野球やる前には俺と一緒にグランド走りましょう。
[2009/08/28 19:12] URL | 白井三二朗 #- [ 編集 ]


だねぇ~~~(>_<)
ストレッチは重要です・・・
[2009/08/28 19:15] URL | 深紫'72 #- [ 編集 ]

はじめまして
かえりと申します。

私は先生を「Dear Monkey 西遊記」きっかけで知ったので
この本はとても興味ありますね。
こんど本屋さんでチェック致します。

先生の西遊記大好きなので、5巻で終わったのが残念です。
2巻表紙の孫悟に一目ぼれして買ったのを記憶してます。

新連載始まると知って楽しみにしておりましたら
なんと
先生のブログが開設されているとは!?(びっくり)

しかもすでに単行本でっとたぁぁああぁぁぁ(更にびっくり)
今日絶対買います!

こちらのブログもさっそくお気入りに追加してチェックしたいと思います。
それでは陰ながら先生のますますのご活躍を楽しみにしております!
でわでわ☆

[2009/09/04 15:29] URL | かえり #- [ 編集 ]

あばばっ
し、失礼いたしました。
全6巻でした。

金曜日にEAGLET買って帰りました。
まだまだ、これからどうなるか楽しみなところです。
でわでわ☆
[2009/09/07 10:17] URL | かえり #- [ 編集 ]

Re: あばばっ
コメントありがとうございます!
こういったご声援をいただけることが何よりの励みです。


> し、失礼いたしました。
> 全6巻でした。

よかった、最後まで読んでいただけたようで・・・



EAGLETもまだまだ始まったばかりです。
どうぞよろしく!
[2009/09/08 16:39] URL | 白井三二朗 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sanjirou.blog42.fc2.com/tb.php/47-d4c78db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。